スタッドレスタイヤに交換で待ちたくないなら今週中頃まで&待たない裏技

Pocket

私のお店でも既にかなりの混みあいになってきてはいますが、一昨日からの異常な暖かさのため今日は今一つの混みようでした。時期的にはお店が戦場になってスタッフもお客さんも殺気立ってしまうのが毎年の恒例です(笑)。しかし先週末も今週末も混んではいるけど戦場とまでは…といった感じでした。正直、「嫌だなぁ。今日は何時に帰れるんだろ」と覚悟して出勤した割には拍子抜けでした(忙しかったし疲れましたけども)。地域に差はあれど、この業界の各方面から今のところ聞こえてくるのは、「今年は(スタッドレスタイヤが)売れてない」との声です。正に忙殺されるほどは嫌だけれども、売れないのは困るという矛盾を抱える大人の事情ですね。


とはいえ、年末年始は移動をされる方が多いわけで、そうなると必要な方はやっぱりスタッドレスに履き替えるわけです。そして、実は12/10(木)頃から冷え込んでくる予報がでています。東京でも金曜の最低気温は3℃ほどの予想となっており今週の異常な暖かさはどこへやら、いよいよ冬本番です。ニュースで「寒くなりますよ」「雪が降りますよ」なんて話が多くなって、お客さんはようやく一気にお店に押し寄せます。そうなれば、お店もマンパワーに限界がありますから「作業は4時間待ちですよ」なんてこともザラです。そんな状態になってお店に来て「なんで何時間も待たされるんだ!」なんて怒っても仕方ないんです。混んでて当然、待たされて当然なんです。


そこで少しでも混みあいを避けたい方は遅くとも水曜日くらいには履き替えを済ませてしまいましょう。おそらく来週末は今までの揺り返しで混雑の山のピークは例年より高くなると予想されます。




裏技?

待ち時間を短くする

開店時間の少し前に行って待っちゃう(お店の人には良い顔されないでしょうけど)
開店直後に行っちゃう(待ち行列が短いうちに列に並んでしまえということ)


作業時間を短くする

取り換えナットや盗難防止用ロックキーなど必要なものは運転席の上に置く(作業者のお手伝いをしているのと同じこと)

絶対に邪魔をしない

ピットの前や移動する車の動線を遮るように駐車するなんてもってのほか、「ちょっとだから」という自分勝手な行動が待っている全ての人の作業を遅らせ、当然自分の順番が回ってくるのを遅くします。

交換の穴場

ガソリンスタンドは実は穴場です。なんせGSは数が多い。尚且つ外してつけるだけの作業なので専門店でなくとも十分対応可能です。
お買い物する場所の近くのGSに預けて交換しておいてもらうのも手かも?

自分で交換する

自分でやっちゃうのも手です。待たされませんし、たまにはのんびり黙々と作業するのも悪くないものです。
スペースと幾らかの時間さえあれば、作業そのものは難しくないので一度やってみてはいかがでしょうか?
安全な交換の方法は後日また紹介します。




Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です