静かで乗り心地の良いタイヤ

Pocket

静かなタイヤ、乗り心地の良いタイヤのおすすめです。
一般的に静かなタイヤは同時に快適な乗り心地を備えています。静かさは安全性能や走行性能などタイヤ基本的な性質と関係ないという意味では最も贅沢な性能と言っても良く、そのため高価なタイヤが多いのも特徴ですが、中程度の価格で比較的静かなタイヤも紹介しましょう。

 

1.普通乗用車

最上級の静粛性性能と上質な乗り心地

高いの静粛性と乗り心地で中程度の価格帯

2.ミニバン


3.SUV

 






1.普通乗用車

最上級の静粛性性能と上質な乗り心地

ひたすら最上級の快適性能を目指して設計されたタイヤ。価格も最上級だが一度履いてみる価値がある。

 

ブリヂストン REGNO GR-XI (レグノ ジーアールクロスアイ)

thum_grxi

相対評価ゲージ

  • 低燃費性
    gauge06
  • 耐摩耗性
    gauge06
  • ドライ性能
    gauge06
  • ウェット性能
    gauge08
  • 乗り心地
    gauge10
  • 静粛性
    gauge10
  • 走行安定性
    gauge07

大まかな特徴

快適なタイヤの代名詞ともいえるプレミアムコンフォートタイヤ。このカテゴリーについては他メーカの追随を許さないと言っても言い過ぎではない最上級の快適さ。腰が強くなって乗りやすくなった。価格も最上級。
REGNO GR-XIの詳細とサイズラインナップ

 

ミシュラン PRIMACY 3 (プライマシー3)

thum_Primacy3

相対評価ゲージ

  • 低燃費性
    gauge06
  • 耐摩耗性
    gauge07
  • ドライ性能
    gauge07
  • ウェット性能
    gauge08
  • 乗り心地
    gauge08
  • 静粛性
    gauge08
  • 走行安定性
    gauge08

大まかな特徴

静粛性に加え高速走行に強いプレミアムコンフォートタイヤ。しっかりとした骨格でありつつしなやかなので、快適でありながら田舎道をグイグイ走っていけるような楽しさがあります。摩耗が進まないとヒビが目立つので年間走行距離10,000km以下の方には向きません。

Primacy 3の詳細とサイズラインナップ

 

ヨコハマ ADVAN dB V551 (アドバンデシベル)

thum_db

相対評価ゲージ

  • 低燃費性
    gauge04
  • 耐摩耗性
    gauge06
  • ドライ性能
    gauge07
  • ウェット性能
    gauge08
  • 乗り心地
    gauge08
  • 静粛性
    gauge09
  • 走行安定性
    gauge08

大まかな特徴

剛性高めで少しスポーツ寄りなプレミアムコンフォートタイヤ。スポーツブランドアドバンのモデルだけに、このカテゴリーのタイヤとしてはかなり走れる。販売開始から5年以上が経過し、そろそろモデルチェンジしてもおかしくはない。
ADVAN dB V551の詳細とサイズラインナップ

 

ダンロップ VEURO VE303 (ビューロ)

thum_ve303

相対評価ゲージ

  • 低燃費性
    gauge06
  • 耐摩耗性
    gauge07
  • ドライ性能
    gauge06
  • ウェット性能
    gauge08
  • 乗り心地
    gauge08
  • 静粛性
    gauge08
  • 走行安定性
    gauge07

大まかな特徴

特殊吸音スポンジ採用で静粛性を実現したプレミアムコンフォートタイヤ。軽量化が進む昨今には珍しく重量があるが、サイドウォールまで堅牢で心強い。濡れた路面では水を撒き上げ、タイヤハウス内に当たるようで特有の音がします。
VEURO VE303の詳細とサイズラインナップ

 





高いの静粛性と乗り心地で中程度の価格帯

最上級品は高価であるので比較的静かで価格を抑えたタイヤもご紹介します。特にBluEarth-Aはナビゲーターもお勧めのタイヤです。

 

ヨコハマ BluEarth-A AE50 (ブルーアース エース)

thum_ae50

相対評価ゲージ

  • 低燃費性
    gauge06
  • 耐摩耗性
    gauge05
  • ドライ性能
    gauge06
  • ウェット性能
    gauge10
  • 乗り心地
    gauge07
  • 静粛性
    gauge08
  • 走行安定性
    gauge07

大まかな特徴

トップクラスのウェットグリップ性能が売りのスタンダードコンフォートタイヤ。しなやかで乗り心地も良く、中堅クラスのタイヤとしては秀逸の快適性能を持ち、更にオレンジオイルの効果で快適さが長続きします。摩耗は早め。
BluEarth-A AE50の詳細とサイズラインナップ

 

グッドイヤー EAGLE LS Premium (イーグル エルエス プレミアム)

Eagle LS Premiumタイトル

相対評価ゲージ

  • 低燃費性
    gauge04
  • 耐摩耗性
    gauge07
  • ドライ性能
    gauge07
  • ウェット性能
    gauge04
  • 乗り心地
    gauge08
  • 静粛性
    gauge08
  • 走行安定性
    gauge07

大まかな特徴

沢山走れて比較的高速にも強いプレミアムコンフォートタイヤ。摩耗の早いこのカテゴリーのタイヤとしては摩耗に強いので、快適に沢山走ることが出来る。アメリカメーカー特有のウェットの弱さが悔やまれる。
EAGLE LS Premiumの詳細とサイズラインナップ

 

トーヨー PROXES C1S (プロクセス シーワンエス)

thum_ProxesC1S

相対評価ゲージ

  • 低燃費性
    gauge03
  • 耐摩耗性
    gauge07
  • ドライ性能
    gauge06
  • ウェット性能
    gauge06
  • 乗り心地
    gauge08
  • 静粛性
    gauge08
  • 走行安定性
    gauge07

大まかな特徴

破格に安いプレミアムコンフォートタイヤ。このカテゴリーのタイヤとしては快適性能に少々物足りなさを感じますが価格を考えれば悪くないとも思えます。サイズは少ないですが雨に強いSPEC-aは安全性能も高くコスパも良い。
PROXES C1Sの詳細とサイズラインナップ

 

ダンロップ LE MANS4 V(ルマン ファイブ)

相対評価ゲージ

  • 低燃費性
    gauge08
  • 耐摩耗性
    gauge07
  • ドライ性能
    gauge07
  • ウェット性能
    gauge08
  • 乗り心地
    gauge07
  • 静粛性
    gauge06
  • 走行安定性
    gauge07

大まかな特徴

特殊吸音スポンジ搭載のバランス型スタンダードコンフォートタイヤ。剛性が高く重量級セダンであっても十分に支えてくれます。このクラスのタイヤとしては安価で買いやすくサイズラインナップが豊富。若干ウェットが弱い。
LE MANS Vの詳細とサイズラインナップ

 




Pocket

現役プロが教えるタイヤ選びや買い方総合サイト