スタンダードコンフォートタイヤ

Pocket

比較的安価ながらに乗り心地と静粛性能を備えたタイヤを指します。その快適性能はかなり高いものになっています。快適性能はプレミアムコンフォートに譲るものの安全性能や走行性能などで勝って特徴を出しているモデルもあり、尚且つ価格はかなり抑えられるので最上位モデルまでは必要ないあなたや、プレミアムコンフォートの値段を見て少し予算が足りないと思うあなたの為のタイヤです。

 

ヨコハマ BluEarth-A AE50 (ブルーアース エース)

thum_ae50

相対評価ゲージ

  • 低燃費性
    gauge06
  • 耐摩耗性
    gauge05
  • ドライ性能
    gauge06
  • ウェット性能
    gauge10
  • 乗り心地
    gauge07
  • 静粛性
    gauge08
  • 走行安定性
    gauge07

大まかな特徴

トップクラスのウェットグリップ性能が売りのスタンダードコンフォートタイヤ。しなやかで乗り心地も良く、中堅クラスのタイヤとしては秀逸の快適性能を持ち、更にオレンジオイルの効果で快適さが長続きします。摩耗は早め。
BluEarth-A AE50の詳細とサイズラインナップ

 

トーヨー PROXES CF2 (プロクセス シーエフツー)

thum_ProxesCF2

相対評価ゲージ

  • 低燃費性
    gauge06
  • 耐摩耗性
    gauge07
  • ドライ性能
    gauge06
  • ウェット性能
    gauge08
  • 乗り心地
    gauge07
  • 静粛性
    gauge06
  • 走行安定性
    gauge07

大まかな特徴

中小型の欧州車を主な対象に設計されたスタンダードコンフォートタイヤ。剛性が高くキビキビ走れる走行性能の高さを持っていて、高速性能も高いので安心感がある。ゴム硬化が早目なので早い年数から不快感が出やすい。
PROXES CF2の詳細とサイズラインナップ

 





コンチネンタル ContiComfortContact CC6
(コンフォートコンタクト シーシーシックス)

相対評価ゲージ

  • 低燃費性
    gauge06
  • 耐摩耗性
    gauge07
  • ドライ性能
    gauge06
  • ウェット性能
    gauge08
  • 乗り心地
    gauge07
  • 静粛性
    gauge08
  • 走行安定性
    gauge07

大まかな特徴

アジア向けに設計されたドイツの老舗メーカーのスタンダードコンフォートタイヤ。特に静かさにこだわって設計されており、そこに走行性能がほどよくバランスされています。コンチなのに低価格。コンチとしては柔らかい。
ComfortContact CC6の詳細とサイズ

 

ピレリ Cintrato P7 (チントゥラートP7)

Cinturato P7タイトル

相対評価ゲージ

  • 低燃費性
    gauge06
  • 耐摩耗性
    gauge08
  • ドライ性能
    gauge07
  • ウェット性能
    gauge08
  • 乗り心地
    gauge07
  • 静粛性
    gauge06
  • 走行安定性
    gauge07

大まかな特徴

比較的高い耐摩耗性を持つイタリアのスタンダードコンフォートタイヤ。乗り心地もソフトで音も静か、尚且つ扁平タイヤでも結構安価に流通しているのでインチアップ車にも使いやすい。良くも悪くもP-ZEROあたりとは全くの別物。
CintuRato P7の詳細とサイズラインナップ

 

Pocket

現役プロが教えるタイヤ選びや買い方総合サイト