中型セダンにおすすめのタイヤ

Pocket

中型セダンにおすすめのタイヤ

想定車種:クラウン、スカイライン、アテンザなど
(十分大きいのですが更なる大型のセダンが出てきたので中型と位置づけました)
車の特徴:快適性能が高い、走行安定性が高い、乗り心地が良い、遮音性が高い
最も向いていると考えるタイヤ:大きく分けて「走行性重視」と「快適性重視」の2種類があります。例えばクラウンアスリートなら新車装着タイヤでよく装着されているのは運動性のポテンザだから走行性重視のタイヤが自然だし、クラウンロイヤルならミシュランのプレミアムコンフォートであるプライマシーLCがよく装着されているので快適性重視のタイヤが自然と考えられます。勿論、アスリートに乗っていて快適性が不満だから、快適なタイヤに乗り換えるのもありだし、逆もまた然りです。「走行性重視のバランス型」「快適性重視のバランス型」に加え、快適性を重視する日本人向きの「快適性能特化型」のオススメを紹介しましょう。

 

大まかな分類:目次

走行性重視のバランス型

快適性重視のバランス型

快適性能特化型

 






走行性重視のバランス型

バランスの良い中型セダンの性能の一翼である走行性能に日本人の好む快適性能をバランスさせたタイヤ。快適性はそこそこ
 

ブリヂストン POTENZA S001 (ポテンザ エスゼロゼロワン)

thum_s001

相対評価ゲージ

  • 低燃費性
    gauge02
  • 耐摩耗性
    gauge05
  • ドライ性能
    gauge09
  • ウェット性能
    gauge07
  • 乗り心地
    gauge07
  • 静粛性
    gauge08
  • 走行安定性
    gauge09

大まかな特徴

全てを備えたプレミアムスポーツタイヤ。UHPと言っても良いのかもしれませんが、強靭さより快適なしなやかさが高くスポーツタイヤながらに快適で日本人向きです。モンスターマシンに対してもグリップなどは十分ですが、摩耗は早いです。
POTENZA S001の詳細とサイズラインナップ

 

グッドイヤー EAGLE F1 ASYMMETRIC3 (イーグル エフワン アシンメトリコ3)

相対評価ゲージ

  • 低燃費性
    gauge05
  • 耐摩耗性
    gauge07
  • ドライ性能
    gauge08
  • ウェット性能
    gauge10
  • 乗り心地
    gauge06
  • 静粛性
    gauge06
  • 走行安定性
    gauge09

大まかな特徴

ウェットグリップ性能が特に高いプレミアムスポーツタイヤ。高剛性と高いグリップに加え、パワーに負けない耐摩耗性を持ちUHPにカテゴリーしても良いかも知れません。静粛性能など快適性能はやや弱い。
グッドイヤー EAGLE F1 ASYMMETRIC3の詳細とサイズ

 

ミシュラン Pilot Sport 3 / Pilot Sport 4
(パイロットスポーツ3,パイロットスポーツ4)

Pilot Sport 4タイトル

相対評価ゲージ

  • 低燃費性
    gauge04
  • 耐摩耗性
    gauge08
  • ドライ性能
    gauge08
  • ウェット性能
    gauge08
  • 乗り心地
    gauge07
  • 静粛性
    gauge06
  • 走行安定性
    gauge09

大まかな特徴

非常に高いレベルで運動性能と快適性能をバランスさせたスポーツコンフォートタイヤ。ミシュランらしい何も捨てないバランス感が素晴らしい。剛性が高いのにゴツゴツせず、しなやか。摩耗に強く高速性能も高いので沢山走れる。17インチ以上の設定しかない。
Pilot Sport 4の詳細とサイズラインナップ

 

thum_PilotSport3

相対評価ゲージ

  • 低燃費性
    gauge04
  • 耐摩耗性
    gauge08
  • ドライ性能
    gauge08
  • ウェット性能
    gauge08
  • 乗り心地
    gauge06
  • 静粛性
    gauge06
  • 走行安定性
    gauge08

大まかな特徴

高いレベルで運動性能と快適性能をバランスさせたスポーツコンフォートタイヤ。ミシュランらしい何も捨てないバランス感が素晴らしい。高い剛性と高速性能に加え摩耗にも強いので毎日沢山乗っても安心。その価値はあるがちょっと高価。
Primacy3の詳細とサイズラインナップ

 




 

快適性重視のバランス型

バランスの良い中型セダンの性能の一翼である快適性能に走行性能をバランスさせたタイヤ。タイヤによっては摩耗は少し早い

 

ヨコハマ ADVAN dB V551 (アドバンデシベル)

thum_db

相対評価ゲージ

  • 低燃費性
    gauge04
  • 耐摩耗性
    gauge06
  • ドライ性能
    gauge07
  • ウェット性能
    gauge08
  • 乗り心地
    gauge08
  • 静粛性
    gauge08
  • 走行安定性
    gauge08

大まかな特徴

剛性高めで少しスポーツ寄りなプレミアムコンフォートタイヤ。スポーツブランドアドバンのモデルだけに、このカテゴリーのタイヤとしてはかなり走れる。販売開始から5年以上が経過し、そろそろモデルチェンジしてもおかしくはない。
ADVAN dB V551の詳細とサイズラインナップ

 

ミシュラン PRIMACY 3 (プライマシー3)

thum_Primacy3

相対評価ゲージ

  • 低燃費性
    gauge06
  • 耐摩耗性
    gauge07
  • ドライ性能
    gauge07
  • ウェット性能
    gauge08
  • 乗り心地
    gauge08
  • 静粛性
    gauge08
  • 走行安定性
    gauge08

大まかな特徴

静粛性に加え高速走行に強いプレミアムコンフォートタイヤ。しっかりとした骨格でありつつしなやかなので、快適でありながら田舎道をグイグイ走っていけるような楽しさがあります。摩耗が進まないとヒビが目立つので年間走行距離10,000km以下の方には向きません。

Primacy 3の詳細とサイズラインナップ

 

ダンロップ LE MANS V(ルマンファイブ)

相対評価ゲージ

  • 低燃費性
    gauge08
  • 耐摩耗性
    gauge07
  • ドライ性能
    gauge07
  • ウェット性能
    gauge08
  • 乗り心地
    gauge07
  • 静粛性
    gauge06
  • 走行安定性
    gauge07

大まかな特徴

特殊吸音スポンジ搭載のバランス型スポーツコンフォートタイヤ。剛性が高く重量級セダンであっても十分に支えてくれます。このクラスのタイヤとしては安価で買いやすくサイズラインナップが豊富。若干ウェットが弱い。
LE MANS Vの詳細とサイズラインナップ

 

グッドイヤー EAGLE LS EXE(イーグル エルエス エグゼ)

Eagle LS Exeタイトル

相対評価ゲージ

  • 低燃費性
    gauge06
  • 耐摩耗性
    gauge08
  • ドライ性能
    gauge07
  • ウェット性能
    gauge08
  • 乗り心地
    gauge06
  • 静粛性
    gauge06
  • 走行安定性
    gauge07

大まかな特徴

高速性能の高さと耐摩耗性が売りのスポーツコンフォートタイヤ。全体的にルマンの方が少し上と感じますが、しっかりとした剛性など癖は凄く似ているので値段で選んでも良い。欠点までルマンに似てウェットは若干苦手。
EAGLE LS EXEの詳細とサイズラインナップ

 




 

快適性能特化型

快適性能を引き出すタイヤ。柔らかく高速域での安定性が落ちますが最上級の乗り心地と静粛性を好む方は多いはずです。摩耗は早め

 

ブリヂストン REGNO GR-XI (レグノ ジーアールクロスアイ)

thum_grxi

相対評価ゲージ

  • 低燃費性
    gauge06
  • 耐摩耗性
    gauge06
  • ドライ性能
    gauge06
  • ウェット性能
    gauge08
  • 乗り心地
    gauge10
  • 静粛性
    gauge10
  • 走行安定性
    gauge07

大まかな特徴

快適なタイヤの代名詞ともいえるプレミアムコンフォートタイヤ。このカテゴリーについては他メーカの追随を許さないと言っても言い過ぎではない最上級の快適さ。腰が強くなって乗りやすくなった。価格も最上級。
REGNO GR-XIの詳細とサイズラインナップ

 

ダンロップ VEURO VE303 (ビューロ)

thum_ve303

相対評価ゲージ

  • 低燃費性
    gauge06
  • 耐摩耗性
    gauge07
  • ドライ性能
    gauge06
  • ウェット性能
    gauge08
  • 乗り心地
    gauge08
  • 静粛性
    gauge08
  • 走行安定性
    gauge07

大まかな特徴

特殊吸音スポンジ採用で静粛性を実現したプレミアムコンフォートタイヤ。軽量化が進む昨今には珍しく重量があるが、サイドウォールまで堅牢で心強い。濡れた路面では水を撒き上げ、タイヤハウス内に当たるようで特有の音がします。
VEURO VE303の詳細とサイズラインナップ

 

ヨコハマ BluEarth-A AE50 (ブルーアース エース)

thum_ae50

相対評価ゲージ

  • 低燃費性
    gauge06
  • 耐摩耗性
    gauge05
  • ドライ性能
    gauge06
  • ウェット性能
    gauge10
  • 乗り心地
    gauge07
  • 静粛性
    gauge08
  • 走行安定性
    gauge07

大まかな特徴

トップクラスのウェットグリップ性能が売りのスタンダードコンフォートタイヤ。しなやかで乗り心地も良く、中堅クラスのタイヤとしては秀逸の快適性能を持ち、更にオレンジオイルの効果で快適さが長続きします。摩耗は早め。
BluEarth-A AE50の詳細とサイズラインナップ

 

Pocket

現役プロが教えるタイヤ選びや買い方総合サイト