ECOPIA EP001S / EV01

Pocket

ECOPIA EP001S

ブリヂストンの低燃費タイヤブランドである「エコピア」の中で低燃費タイヤラベリング制度の「転がり抵抗性能」と「ウェットブレーキ性能」で最高を目指し達成したタイヤです。

性能評価

性能や実用性というよりは、「我が社にはこれ程の技術があるよ」といったアピールの意味を持つタイプのタイヤであり購入に至る機会は少なそうです。というのも一般的な販売価格は最高級コンフォートタイヤ’REGNO’と同程度であるにも関わらず、上記の性能以外は決して高いとは言えないからです。低燃費性と濡れた路面でのブレーキ性能に尖らせた設計をしたため、例えば静粛性が低い、乗り心地があまりよくないなどの問題を持っています。リリースは2サイズなので装着車種は限定されますが、尖がったタイヤを履いてみたいという方にはお勧めします。

欠点:総合的な機能性で見て、コストパフォーマンスが良いとは言えないところです。
2012年8月発売

相対評価ゲージ

  • 低燃費性
    gauge10
  • 耐摩耗性
    gauge05
  • ドライ性能
    gauge06
  • ウェット性能
    gauge10
  • 乗り心地
    gauge05
  • 静粛性
    gauge05
  • 走行安定性
    gauge06

こんな人に

低燃費タイヤ技術の粋を体験したい方
航続距離を長くし雨にも強いタイヤをお求めの方

こんな車種に

セダン
ハイブリッドカー
電気自動車

具体的な車種

メーカー車種
LEXUS(レクサス)CT HV(シーティーHV)
TOYOTA(トヨタ)PRIUS PHV(プリウスPHV)
NISSAN(ニッサン)LEAF(リーフ)

サイズラインナップ

korogariTeiko26:転がり抵抗係数 wetGrip26:ウェットグリップ性能
対象のタイヤサイズをクリックするとネット購入できます。
ECOPIA EP001S
インチタイヤサイズkorogariTeiko26wetGrip26店頭販売
参考価格
備考
16205/55R16 91VAAAa
15195/65R15 91HAAAa

ECOPIA EV-01

ブリヂストンの低燃費タイヤブランドである「エコピア」の中で電気自動車用に設計されたタイヤです。

性能評価

転がり抵抗を抑えて設計されており燃費性は平均以上といえます。しかし、電気自動車において低燃費性はそのまま航続距離と言い換えられる為、欲を言えば全サイズ’AAA’ないしは’AA’以上であって欲しかったと思います。その分、他にはない特徴的な方向性パターンがEVの静かであるという特性を邪魔しない静粛性を実現しています。また、EVは低速トルクが大きい特徴を持つため、タイヤも特有の摩耗をし易い。これを抑えて寿命を延ばすように設計されています。
サイズとしては、日産リーフ用、三菱アイ・ミーブ用、トヨタeQ用が発売されています。残念ながらホンダフィットEV用は未発売です。

欠点:EV専用性能を全て備えており十分と言えます。価格は高いので、他に存在する安価な’AAA’グレードのタイヤを選択することで、まずは行動範囲を保つという選択もできます。
2012年11月発売

相対評価ゲージ

  • 低燃費性
    gauge07
  • 耐摩耗性
    gauge07
  • ドライ性能
    gauge06
  • ウェット性能
    gauge06
  • 乗り心地
    gauge07
  • 静粛性
    gauge08
  • 走行安定性
    gauge07

こんな人に

低燃費タイヤ技術の粋を体験したい方
航続距離を長くし雨にも強いタイヤをお求めの方

こんな車種に

電気自動車

具体的な車種

メーカー車種
TOYOTA(トヨタ)EQ(イーキュー)
NISSAN(ニッサン)LEAF(リーフ)
MITSUBISHI(ミツビシ)i-MiEV(アイミーブ)

サイズラインナップ

korogariTeiko26:転がり抵抗係数 wetGrip26:ウェットグリップ性能
対象のタイヤサイズをクリックするとネット購入できます。
ECOPIA EV-01
インチタイヤサイズkorogariTeiko26wetGrip26店頭販売
参考価格
備考
16205/55R16 91VAAc
15175/55R15 77VAc
175/65R15 84SAc
145/65R15 72SAc
Pocket

現役プロが教えるタイヤ選びや買い方総合サイト