ピレリから新発売のライトスポーツタイヤ「DRAGON SPORT」の評価は?

Pocket

F1オフィシャルサプライヤーであるイタリアのタイヤメーカーPIRELLI(ピレリ)から、この春発売されたライトスポーツタイヤ「DRAGON SPORT(ドラゴンスポーツ)とはこれ如何に?!


発売経緯

ピレリのタイヤであることと名前から「中国」とピンと来たあなたはマニア。ピレリのスポーツタイヤと言えばP-ZEROであり、P-ZEROシリーズの中で最も安価なタイヤはP-ZERO NERO GT、安価とは言ってもそれなりにするわけです。そこでより安価でライトなユーザーを取り込むべく設計発売されたのがドラゴンスポーツというわけです。2016年3月13日現在、正直言って新商品なのでまだ扱っているショップも少なく、売れればこれから更に安くなると思うので最安のショップは順次更新しておきます。


評価

やわなエコタイヤなんか履いてられるか。やっぱりハイグリップだ!でも高いのは困る・・・なぁ・・・そもそもサーキットを走るわけではないので実はそこまでではないというあなたにピッタリ。正直言ってドライはダンロップDIREZZA DZ102と比べても同等か幾らか劣る。なぜだかスポーツタイヤなのにウェットにかなり気を使った太い縦溝のためだろう。太い太過ぎる!だが確かに耐ハイドロプレーニング(アクアプレーニング)現象性能は高く、昨今のゲリラ豪雨でも安心して走れます。なんて頼りになるんだ!もうスポーツタイヤの本懐であるドライなんてどうでも良くなって来た・・・いやいやドライもホントに良いんですよ。そしてスポーツタイヤなのに耐摩耗性能も高く消しゴムのようにゴリゴリ減っていくことがないのでコストパフォーマンスも良く転がしタイヤとしても優秀です。熱にもある程度の強さを持っているので、サーキット走行でもない限り長時間高速走行してもダレることはないでしょう。


DragonSport04

正面

DragonSport_outside07

アウトサイド

DragonSport_inside08

インサイド

 

DragonSport05

側面


価格

安いです。前述しましたが摩耗にも強いのでコスパも良いです。まだ安くなると思いますが、新商品だし早く手に入れたいあなたは下の表のサイズから現状の安いとこをリンクしておきました。

2016年5月10日追記

もう底値と言っていい価格になりました。DZ102を下回る価格で売られており非常に買いやすくなりました。





サイズラインナップ

korogariTeiko26:転がり抵抗係数 wetGrip26:ウェットグリップ性能
店頭販売参考価格:店売り全て込みで、サイト管理者がこれなら安いと考える1本単価
対象のタイヤサイズをクリックするとネット購入できます。

DRAGON SPORT
インチタイヤサイズkorogariTeiko26wetGrip26備考
20275/30R20 97Y--1
245/35R20 95Y--1
19255/35R19 96Y--1
245/35R19 93Y--1
235/35R19 91Y--1
245/40R19 98W--1
18245/40R18 97Y--1
235/40R18 95W--1
225/40R18 92W--1
245/45R18 100Y--1
225/45R18 95W--1
215/45R18 93W--1
17245/45R17 95W--
235/45R17 97W--1
225/45R17 91W--
215/45R17 91W--1
備考1.エクストラロードタイヤです。
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です