2017年-2018年シーズン新発売スタッドレスタイヤ【1】

Pocket

今シーズンの新発売のスタッドレスタイヤのプレス発表が相次いでありました。

 

ブリヂストン

今シーズン発売予定「BLIZZAK VRX2(ブリザック ヴィアールエックスツー)」

➀氷上制動距離10%短縮
➁静粛性アップ騒音1.6dBA低減
➂摩耗ライフ22%向上

 

今シーズンスタンダードモデル化「BLIZZAK VRX(ブリザック ヴィアールエックス)」

これまでは最新モデルの発売にあたって前モデルは廉価モデルとなり、かなり買いやすくなっていました。しかし、今回はあまり価格を下げない方針が決まっているそうなので、前モデルである「VRX」であってもあまり買いやすい価格帯にはならないかも知れません。しかも「VRX」は摩耗が早めなのでアスファルト上を走ることが多い準降雪地でたくさん走る方には割高になることがあります。

 

ヨコハマ

 

今シーズン発売予定「iceGUARD 6 iG60(アイスガードシックス アイジーロクジュウ)」

➀氷上制動距離15%短縮
➁静粛性ロードノイズ25%、パターンノイズ33%低減
➂ウェット制動性能5%向上

 

今シーズンスタンダードモデル化「iceGUARD 5 Plus(アイスガード ファイブ プラス)」

昨シーズン、一昨シーズンとナビゲーターの独断で最も効きの良いスタッドレスに輝いた「iceGUARD 5 Plus」が廉価となって販売されるのでお勧めです。

2015年一番止まるスタッドレスタイヤを(勝手に)決めたった
2016-2017年一番止まるスタッドレスタイヤを(勝手に)決めたった 普通乗用車編

 

グッドイヤー

 

今シーズン発売予定「ICE NAVI 7(アイスナビ セブン)」

➀氷上制動距離7%短縮
➁ウェット制動性能2%向上
➂低燃費性能4%向上

 

今シーズンスタンダードモデル化「ICE NAVI 6(アイスナビ シックス)」

ナビゲーターの評価では氷上性能の評価があまり高くないスタッドレスタイヤではありますが、摩耗には強いので準降雪地でたくさん走る方には良いかも知れません。

 

その他のキャッチしているスタッドレス発売情報

トーヨータイヤも新スタッドレスを発売する予定があると聞いています。
ミシュランタイヤについては既にミシュランの新スタッドレス情報で報告し、ミシュラン新スタッドレスのなるほど新構造で追加情報を記載しています。

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です