ハイブリッドカーにおすすめのタイヤ

Pocket

ハイブリッドカーにおすすめのタイヤ

想定車種:プリウス、プリウスα、レクサスHS、カムリHV、アコードHVなど
車の特徴:高トルク、静か、車格に対し車重が重い、非常に燃費が良い
最も向いていると考えるタイヤ:低燃費性能はある程度車に任せて、特性である静かさを考えた「静かな中級」タイヤ。通勤などで沢山走る方も多いので、車重や高トルクも考えて「摩耗にも強くしっかり走れる」タイヤ。経済性を考えて車種選択をした方も多いでしょうから燃費や価格の安さなど「経済性を優先」したタイヤのオススメを紹介しましょう。

 

大まかな分類:目次

静かな中級

摩耗にも強くしっかり走れる

経済性を優先

 






静かな中級

高過ぎない中でもある程度の静かさや乗り心地を持った中級グレードのタイヤ。ハイブリッドカーの静粛性能を充分生かすことが出来ます。

 

ヨコハマ BluEarth-A AE50 (ブルーアース エース)

thum_ae50

相対評価ゲージ

  • 低燃費性
    gauge06
  • 耐摩耗性
    gauge05
  • ドライ性能
    gauge06
  • ウェット性能
    gauge10
  • 乗り心地
    gauge07
  • 静粛性
    gauge08
  • 走行安定性
    gauge07

大まかな特徴

トップクラスのウェットグリップ性能が売りのスタンダードコンフォートタイヤ。しなやかで乗り心地も良く、中堅クラスのタイヤとしては秀逸の快適性能を持ち、更にオレンジオイルの効果で快適さが長続きします。摩耗は早め。
BluEarth-A AE50の詳細とサイズラインナップ

 

ブリヂストン Playz PX (プレイズ ピーエックス)

thum_px

相対評価ゲージ

  • 低燃費性
    gauge06
  • 耐摩耗性
    gauge07
  • ドライ性能
    gauge07
  • ウェット性能
    gauge09
  • 乗り心地
    gauge07
  • 静粛性
    gauge07
  • 走行安定性
    gauge08

大まかな特徴

ラク性能をプラスアルファに持つハイパフォーマンスエコタイヤ。トップクラスのウェットグリップ性能を持ち高い安全性能を誇り、低燃費タイヤでありながらしっかりグイグイ走っていける頼りがいがあります。ちょっと割高感がある。
Playz PXの詳細とサイズラインナップ

 





摩耗にも強くしっかり走れる

同車格で見て車重が重くトルクが太いハイブリッドカーに対応できるタイヤ。燃費も中程度以上のものをオススメします。

 

ミシュラン ENERGY SAVER+ (エナジーセイバープラス)

thum_EnergySaver

相対評価ゲージ

  • 低燃費性
    gauge06
  • 耐摩耗性
    gauge09
  • ドライ性能
    gauge07
  • ウェット性能
    gauge08
  • 乗り心地
    gauge06
  • 静粛性
    gauge06
  • 走行安定性
    gauge08

大まかな特徴

凄く沢山走れるスタンダードエコタイヤ。国内メーカーのタイヤが平均走行寿命30,000km前後なのに対し、40,000kmを超えてなお余裕がある耐摩耗性能。キビキビ走れる剛性や高い高速性能を持つなど沢山走る方にうれしい。経年劣化はしっかりくるので4年程度が使用寿命。
ENERGY SAVER PLUSの詳細とサイズ

 

ピレリ Cintrato P7 Blue (チントゥラート P7 ブルー)

Cinturato P7 Blueタイトル

相対評価ゲージ

  • 低燃費性
    gauge08
  • 耐摩耗性
    gauge07
  • ドライ性能
    gauge07
  • ウェット性能
    gauge10
  • 乗り心地
    gauge07
  • 静粛性
    gauge06
  • 走行安定性
    gauge07

大まかな特徴

高い低燃費性能と最高レベルのウェットグリップ性能を持つハイパフォーマンスエコタイヤ。乗り心地もソフトで静粛性能もスタンダードコンフォートに迫る。欧州タイヤの血筋は引いており、しっかり走れる。サイズラインナップが少ない。
CintuRato P7 Blueの詳細とサイズラインナップ

 

グッドイヤー E-Grip Peformance
(イーグリップ パフォーマンス ハイブリッド)

Efficient-Grip Performance hybridタイトル

相対評価ゲージ

  • 低燃費性
    gauge07
  • 耐摩耗性
    gauge07
  • ドライ性能
    gauge07
  • ウェット性能
    gauge10
  • 乗り心地
    gauge07
  • 静粛性
    gauge06
  • 走行安定性
    gauge07

大まかな特徴

高めの低燃費性能と最高レベルのウェットグリップ性能を持つハイパフォーマンスエコタイヤ。快適性能それなりに満足できるレベルであり、更に摩耗にも強いと優秀です。硬めでゴム硬化も早いのが残念。
E-Grip Peformanceの詳細とサイズラインナップ

 





経済性を優先

低燃費性能も勿論、価格の安さも重要視したコストパフォーマンスの良いタイヤ。

 

ダンロップ ENASAVE PREMIUM (エナセーブ プレミアム)

thum_enasavePremium

相対評価ゲージ

  • 低燃費性
    gauge09
  • 耐摩耗性
    gauge07
  • ドライ性能
    gauge06
  • ウェット性能
    gauge06
  • 乗り心地
    gauge05
  • 静粛性
    gauge06
  • 走行安定性
    gauge07

大まかな特徴

転がり抵抗性能最高グレード’AAA’を持つ、軽~中型セダン向けスタンダードエコタイヤ。燃費性能に加えて、高い直進安定性を持つため通勤で距離が長くても苦になりません。濡れた路面は少々苦手なので意識して運転しましょう。
ENASAVE PREMIUMの詳細とサイズ

 

ヨコハマ BluEarth AE-01F (ブルーアース エーイーゼロワンエフ)

thum_ae01f

相対評価ゲージ

  • 低燃費性
    gauge10
  • 耐摩耗性
    gauge06
  • ドライ性能
    gauge06
  • ウェット性能
    gauge06
  • 乗り心地
    gauge06
  • 静粛性
    gauge06
  • 走行安定性
    gauge06

大まかな特徴

転がり抵抗性能最高グレード’AAA’を持つ軽コンパクトカー向けスタンダードエコタイヤ。馬力のない車でもスムーズに加速してくれる。快適性能は可も不可もなし。トレッドも骨格も柔らかく、摩耗は早め。一部サイズはAE-01で’AA’。
BluEarth AE-01Fの詳細とサイズラインナップ

 

ファルケン ZEIX ZE914F(ジークス)

ZIEX ZE914f

相対評価ゲージ

  • 低燃費性
    gauge06
  • 耐摩耗性
    gauge07
  • ドライ性能
    gauge06
  • ウェット性能
    gauge08
  • 乗り心地
    gauge06
  • 静粛性
    gauge05
  • 走行安定性
    gauge07

大まかな特徴

安価ながらに高性能なスポーツコンフォートタイヤ。このカテゴリーのタイヤとしては最も安価な部類ですが性能は高い。耐ハイドロプレーニング性能が高くウェットグリップ性能も優秀。静粛性能など快適性能は少し弱い。
ZIEX ZE914Fの詳細とサイズラインナップ

 

Pocket

現役プロが教えるタイヤ選びや買い方総合サイト