ECOPIA EX20C(エコピア イーエックスニーマルシー)【型落ち】

Pocket

ブリヂストンの低燃費タイヤブランドである「エコピア」のスタンダードタイヤで濡れた路面でのブレーキ性能が高いことが特徴の軽自動車・コンパクトカー専用設計タイヤです。

性能評価

濡れた路面での高いブレーキ性能に加えて平均的な低燃費性能を併せ持ったタイヤです。先代のEX10は車種別設計がなされていなかったため、このクラスのタイヤで初のコンパクト専用です。コンパクトカーは小回りが利き、用途としてもお買い物や送り迎えなど街乗りが多く、必然的に駐車スペースへの入庫などでハンドルをきる機会も多い。このため特に前輪のショルダー部分に負荷がかかりやすく摩耗が進みやすい特徴があり、これに配慮して設計されています。
全サイズ低燃費性’A’、ウェットブレーキ性能’b’と燃費性は平均点で、雨に比較的強いという特徴があります。街乗りメインの方には必要十分な選択肢と言って良いと思います。
欠点:バランスのとれた良いタイヤですが摩耗が少し早いです。特別静かだったり、乗り心地が良かったりはしません。良くも悪くも平均的、強いて言うならばそれが欠点です。

2014年3月発売

こんな人に

お買い物など街乗りメインの方
年間の走行距離が10,000kmに満たない方
安全性にも配慮したい方

こんな車種に

軽自動車、コンパクトカー
小型セダン、エコカー

具体的な車種

メーカー車種
TOYOTA(トヨタ)AQUA(アクア)
Vitz(ヴィッツ)
NISSAN(ニッサン)NOTE(ノート)
HONDA(ホンダ)FIT(フィット)
MITSUBISHI(ミツビシ)MIRAGE(ミラージュ)
MAZDA(マツダ)DEMIO(デミオ)
DAIHATSU(ダイハツ)Mira e:s(ミライース)
SUZUKI(スズキ)SWIFT(スイフト)

他のオススメと性能・価格比較

ヨコハマ BluEarth AE-01ウェットグリップで劣る。燃費は優れる。価格は大幅に安い。
ミシュラン ENERGY SAVER+摩耗に非常に強い。走行安定性が良い。価格は大幅に安い。
トーヨー PROXES CF2走行安定性が良い。15~17インチのみ。価格は大幅に安い。

Pocket

現役プロが教えるタイヤ選びや買い方総合サイト