ファルケンより4×4向けマッドテレーンタイヤ「WILDPEAK M/T01」2019年3月発売

Pocket

ファルケンより住友ゴム工業が北米で先行して販売している4×4、SUV向けマッドテレーンタイヤ「WILDPEAK (ワイルドピーク)M/T01」をご紹介します。
 

発売日

2019年3月1日
 

特徴

過酷な環境に対応すべく設計されたこのタイヤは舗装路だけでなく泥濘、雪、岩場を走破することも想定しています。彼らアメリカ人は四駆やピックアップにこのタイヤを装備し深い雪やダートを走り回っており、そうした環境で鍛えられた本格派のオフロードタイヤであることの信頼性は高い。

技術的な特徴

DURASPEC

2つのハイターンアップカーカスがサイドの保護と耐久性を強化しており、過酷なオフロードの状況に対抗してくれます。

 

熱拡散機構

けん引したり重い荷物を運んだりする際などタイヤに大きな負荷がかかる場合でも、この熱拡散機構によりタイヤの重要な部品が冷却され保護されています。これにより車両の安定性が確保されています。

 

高剛性で堅牢なブロック

接地ブロックの剛性を高め、石が溝に引っかかるのを防いでくれます。これにより走行安定性と悪路でも常に変わらぬパフォーマンスを発揮できます。

 

アグレッシブアッパーサイドウォール

サイドウォールを鋭い岩から保護します。タイヤを低圧にしたり逆バンクになるような状況では更に多くのトラクションを生み出す助けになってくれます。

 

泥と岩の防御機能

溝の中に詰まった泥を効率的に排出することで安定したトラクションを確保します。またトレッド底部を鋭い岩から保護します。

 

最適化されたトレッドパターン

3種類の幅の異なるブロックを配置することで音域を分散し発生した音同士を干渉させて低減することで、ある程度の静粛性能を確保しています。

 

広告

まとめ

・4×4、SUV向けのマッドテレーンタイヤです。
・北米の郊外で鍛えられたマッドテレーンタイヤで信頼性は高い。
・トレッドからサイドまで外部からのダメージに対し強靭に設計されています。
・あえて一時的にタイヤ内圧を下げて使用することも想定して設計されています。
・快適性や静粛性を期待して履くタイヤではありません。
・残念ながら国内展開は1サイズのみです。
 

サイズラインナップ

korogariTeiko26:転がり抵抗係数 wetGrip26:ウェットグリップ性能
対象のタイヤサイズをクリックするとネット購入できます。

インチタイヤサイズkorogariTeiko26wetGrip26備考
16LT245/75R16 120/116Q--

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です